パワースポット?!White Horseと出会う

先週の日曜日、朝起きるなり主人が

「よし!今日は朝食を外に食べに行ってそのあとドライブに行こう!」と言い出しました。

こちらはカフェなどで食べる朝食がとてもおいしく、雰囲気もいい感じのところが結構あります。
それもお手頃なお値段で。
例えば農家を改装した納屋カフェだったり、パブでも朝から朝食を提供しているところがあります。

チッペナムに引っ越してから、主人が通勤道中で見つけたり、長年こちらに住んでいる地元の同僚に聞いたりして、ドライブスポットを考えていたようです。

まずはデヴァイスズというレイライン(強いエネルギーが通る道で巨大遺跡群が直線上に並ぶ)上にある小さな街。

e0181286_2015224.jpg


特にこれと行った観光名所ではないですしひっそりとはしてるけど、とてもどっしりとした重厚感のある街並み。

e0181286_20192058.jpg


e0181286_20403227.jpg


そして街中にある地元に人気というカフェでエッグベネディクト を頂きました。
内装もかわいくて、美味でした♡
e0181286_20441161.jpg


e0181286_20454314.jpg


その後は、同僚からの情報をもとに訪ねたナローボートの運河
e0181286_20525698.jpg


下から上に川で言うと、逆流している感じ。
29段もあるんですって!!!そしてこれを上りきるには丸一日かかるそうな。。。
さすが気の遠くなる作業にへこたれないイギリス人 笑
e0181286_20513179.jpg


見ていると、夫婦で乗っている場合は奥さんが操縦 旦那さんがゲートを開ける担当 もちろん近くにいる人たちにも手伝ってもらって。
このゲート、思った以上に水圧がかかってすっごい重いんです。
家族の場合は、子供たちが一生懸命押しています。
e0181286_20572840.jpg


横では白鳥の親子が優雅に泳いでいますが、人間は必死 笑
e0181286_20583268.jpg


エルダーベリーの季節です♪
e0181286_20593921.jpg


そしてその後は、White Horseをいう丘の上の地上絵を見に・・・。

ただただそこにあるだけ・・・

なんですよね〜
e0181286_2113041.jpg


イギリスにはこの手の地上絵はたくさんあります。
ここからの眺めは最高でした。
電車が走る様子が見れたり、農場の小麦畑に走るトラクターの跡も何かの模様に見えます。
目の前に広がる世界すべてがアートなんです。

e0181286_2143570.jpg


ここで飲むお茶は最高!

e0181286_21112887.jpg


ここからブラッドフォードオンエイボンも望めます。
e0181286_21133410.jpg


ローマ人がその昔、なぜ侵略しこの地を自分たちのものにしたかったのか、ここに座っているとその訳がわかるような気がします。

いつかまたツアーの時に、皆さんをここへお連れしたいです。

ではではごきげんよう!
[PR]
by yukitosun | 2014-08-06 21:16 | 英国スピリチュアルな暮らし