マグナロンガツアー 築600年の農家民宿に泊まる旅 2013年part 1

皆さま、大変ご無沙汰しております。
こちらイギリスは何年ぶりかの猛暑が終わり先週からぐっと気温が下がり、今日はなんと12度!まったく何を着ていいのやら困ってしまいます。

さて、アップし遅れておりましたツアーの内容を少しずつまとめたいと思います。
今回のためにIPadMimi用の小さなキーボードを購入したのですが、昨日連載を書き上げるために使用しただけ、全然役に立っていません(笑)小さすぎて使いづらい上にメールを書いているとまだまだ途中なのにエンターを押しただけで送信されてしまうという始末。ブログを書こうにも小さすぎて肩がこる 涙
やはりアンティーク好きには最新テクは通用しないのでしょうか。
こちらでもスマートフォンを使い始めましたが、さっぱりわかりません。
メールと電話ができれば充分な私。。。

また話が脱線しました。でも、がんばって書きます(笑)

8月9日マグナロンガジャパンチームの代表ハッティーと練りに練り上げたこのツアー
いよいよ実現しました。
ヒースロー空港に到着後、一行はシェイクスピアの町ストラットフォードへ。
まずはフィッシュアンドチップスを体験してもらわないと!到着後さっそく夕食。お気に入りにパブへお連れしました。
皆さん、時差ぼけも長時間フライトもなんのその。
e0181286_21203298.jpg

e0181286_21214990.jpg
e0181286_2121856.jpg

イギリスの夏は夜9時過ぎまで明るいです。
e0181286_21234345.jpg

翌朝はまるで天使が私たちを祝福してくれているかのように美しい空を見せてくれました。
e0181286_21223718.jpg

さぁ今日は典型的ではありますが、観光地のツアーです(笑)
シェイクスピアの奥様だったアンハサウェイのコテージとストラットフォード観光です。
e0181286_2129217.jpg

この時期はお花も盛り、ハンギングバスケットもボリューム満点で見頃です。
e0181286_21287100.jpg

ラッキーなことにお天気も良かったので街中で青空市が開催されていました。
スケジュールを変更してマーケットを散策。これも小規模ツアーの魅力です。
e0181286_21302937.jpg

エイヴォン川にはナローボートが。
e0181286_2132170.jpg

その後、一行は観光客でごった返しの町から一気に静かなイギリスの農村へ移動です。
やはり人ごみは疲れます;こころから本当のイギリスの素晴らしさを体験してもらわなくっちゃ!
今夜からは築600年の歴史がありますLowe Farmに宿泊です。
チェックインを済ませ、今日は早めにご夕食
とある農村にありますレストランです。私は未来のジェイミーオリバーと呼んでいます24歳の若手シェフディビット君のお店。プレゼンテーションもバッチリ!
e0181286_21453100.jpg
e0181286_21441379.jpg
e0181286_21422948.jpg
e0181286_21413289.jpg
e0181286_21392692.jpg
e0181286_21382974.jpg
e0181286_21373386.jpg

もちろん、お料理も最高です。
他に観光客もいない、しーんと静まりかえった田舎でのお食事。
いよいよ明日はメインイベントマグナロンガウォーキングです。
今夜は早めにお休みですzzz
[PR]
by yukitosun | 2013-09-17 21:02 | イギリス農村ツアー