2012年12月イギリスで本場のクリスマスを体験しようツアー第3日目

12月16日

さて、今日は2日間お世話になったこちらの農家民宿さんとお別れです。
美しい朝焼け 地上からの水蒸気に癒されます。
マイナスイオンたっぷり!
e0181286_22101310.jpg

今回のツアー参加者さんたち、初対面の方たちもいらっしゃいましたが、チームワークがばっちりでした♡
2日間でまるでずいぶん前からお友達だったかのよう・・・
前の晩にみんなで歌の練習をして、チェックアウト時にお披露目です。
サラさんへ御礼の気持ちを歌とダンスで表現。サラさんの目にもうっすら涙が。

言葉が通じなくても、人の心は分かり合えるもの
e0181286_22145342.jpg


さぁ今日は世界遺産ストーンヘンジ&バースへ向かいます。
本当はこの日は屋外アンティークマーケットへ行く予定でしたが、連日の大雨で会場が水浸し・・・。
当日はこんなにいいお天気でしたが、イベントは中止。なくなく予定変更!
でも私達に起こることすべてはギフトです♡何か意味があるものです。

途中、絵本から飛び出したような村を発見!急遽車を止めてお散歩です。
e0181286_22164181.jpg

バースは私にとってもとても思い入れが深い町です。
一通り観光を済ませたあと、参加者の前もってのご希望でクリスマスミサに参加致しました。
e0181286_2222464.jpg

そして本日のお宿
バース郊外の農家民宿さんです。
こちらはビーフ農場。ちょうど出産ラッシュ!子牛さんたちがお出迎えしてくれました♡
e0181286_222822100.jpg

この農家民宿は私が訪れた約3年前から家族で手作りの屋内プールを作っていました。
しかも搾乳納屋を改装してです。
本当にイギリス人は再利用のセンスが抜群です。枠にとらわれない、自由な発想が大好きです♡
貸切なのでみんな思う存分旅の疲れをほぐします♪
e0181286_12283929.jpg


今日もぐっすり眠れますね!

しかし、今日はサプライズパーティーを用意していましたよ♡
同じ日にお誕生日の方が2名いらっしゃいました。私も実は12月生まれ。ふふふ
みんなでお祝いです。ケーキは農家民宿のオーナーさん特製のヴィクトリアンスポンジ♡
イギリスの伝統的なケーキです。オーナーさんのおばあ様の代から伝わるレシピ
e0181286_2233811.jpg

e0181286_2310755.jpg


さぁ明日はいよいよ南コッツウォルズを探検です♪
お楽しみに♡
[PR]
by yukitosun | 2013-01-30 22:07 | イギリス農村ツアー