2013年4月暮らすように旅する英国ツアー 7日目

皆様おはようございます♪
今日はとってもさわやかで気持ちがいいです。今朝はトトロの森の中を約1時間お散歩してきました。
木漏れ日が溜息が出るほど美しい!

さてさて、引き続きツアーの様子を書いていきたいと思います。
本日は最終日。楽しい時間はあっという間です。

この日は、Lowe Farmのジュリエットよりイギリスの田舎料理を教えてもらう日でした。
メニューは、イングリッシュローストビーフ♪
私も大好きな一品です。特にジュリエットの作るローストビーフは、ヨークシャープディングからグレービーソースから全て手作りなので、教わることがいっぱいです。
イギリス人のお客様から作り方を教えて!って言われるくらいおいしいんですよ。今はイギリスも出来あいのものがい~っぱいスーパーに並んでますからね。わざわざ作らなくてもいいのです。

さて、まずは買い出しから。その前に今日はお天気もよかったので、近くにある「イギリスで最も住みやすい村」として何度も表彰されている場所へご案内しました。
ブラック&ホワイトの木組みの街並みが本当に素敵です。こ~んな小さな村なのに、教会(もちろん!)郵便局・病院・歯医者・スーパー・本屋さんからティールーム・おいしいレストラン・パブまですべて一ヶ所に凝縮されていて、なのに景観はそのまま。老後に都会から引っ越してくる方が多いのも特徴です。
石垣に生した苔がキラキラと輝いていました。
e0181286_825595.jpg

村の中心からカントリーサイドへ続くフットパスがあります。イギリスのトレードマーク、テレフォンボックスも!
実はこれも最近少なくなってきています。日本と同じで使われなくなってきているので、撤去されてしまうところが多いそう。
そういえば、先日川越で瓦屋根で作られたテレフォンボックスを発見しました。街並みとマッチしていてステキでした。なんだか忍者が出てきそうな気もしましたが・・・。日本もそういったのが増えるといいですね。
e0181286_8254574.jpg

村の中心にある小さなファームショップ。以前は古本屋さんでした。でも、オーガニックの物や地産のものがたくさん売られて、地元の人たちでにぎわっていました。
窓から見える三角屋根の小さな建物はバス停です。
e0181286_8261833.jpg

すると偶然、ある一軒のパブを発見しました。以前はオーナーが別の方で入ったことはなかったのですが、ジュリエットとよく行く大きなファームショップに併設されたカフェで以前シェフをしていた方がこちらのパブを購入したそうです!素敵に改装されていました。まだ開店していませんでしたが、特別に中を案内して下さいました。次回はぜひそちらで夕食を頂きたいと思います。8月かな。
e0181286_8314695.jpg

B&Bへ戻り、クッキングまで少し時間があったのでジュリエットに壁紙の張り方をすこ~し見せてもらいました。
e0181286_8362761.jpg

その後はファーム内を散策です。
e0181286_840451.jpg

わんこ達もついてきますv
e0181286_8404697.jpg

いよいよクッキングスタート!
e0181286_8413166.jpg

ジュリエットの旦那様クライブも加わってみんなでディナーパーティー☆
e0181286_8424015.jpg


本当にあっという間の1週間でした。毎日が楽しく、笑い通しでした。お天気にも恵まれ、本当に参加者メンバーたちの方々の気配りに感謝です。おかげさまで、また一つ思い出深いツアーにすることができました。心からありがとう!!
またいつか皆さんと一緒にイギリスの農村を周れる日を願って・・・。

さぁ、今日はアンティークショップの写真撮影です。買い付けたはいいものの、なかなかお店のHPにアップできていません。あああああ・・・ がんばります><
そして2012年の英国クリスマスツアーの内容もアップできていませんでした。
はい、こちらもがんばります☆^^☆
少しずつ・・・ね!
[PR]
by yukitosun | 2013-05-23 08:55 | イギリス農村ツアー