Pembridge Festival

今日は1年に1度のペンブリッジのお祭りです。
ひさびさにお天気もすごくよかったので、今日はクライブと2人でPublicFootPath(他人の土地だろうが、ゴルフ場だろうが、誰でもぐんぐん突っ切って歩ける素晴らしいイギリスならではの散歩道)をつかって、初めてペンブリッジまで歩いていきました。
しかし、ここは他の町より観光地化されていないので、きれいなはずのFootPathは私の背丈くらいの草でボウボウ!クライブが男らしくその草を掻き分け、私はひえ~ひえ~言いながらもこの久々のお天気を楽しんだのでした~♪

「この間のWalesのお祭りとは違ってすごく小さなお祭りだよ!」と言われてたからあまり期待はしていなかったけど、思った以上に大きくて、乗馬フェスティバル・ドッグショー(どこの家の犬が一番おりこう?&きれい?)、アンティークマーケット(これはかなり穴場!)、地元のおばさんたちの持ち寄り手作りケーキカフェなどなど子供たちがもう大騒ぎのお祭りです。

最近ちっとストレスがたまって疲れ気味だった私も、クライブが連れ出してくれたおかげ(というか、多分クライブは何となく察していたんだろうな~)で、すごくいい気分転換になりましたvクライブもこのお祭りに行くのは30年ぶりなんだとか!

e0181286_21153039.jpg

歩くのがとっても早いクライブ まって~~~!!
e0181286_21172224.jpg

これがFootPathのサイン もちろんLoweFarmにもありますv
e0181286_21182837.jpg

小川に架かった小さな橋 でもこれ、羊や牛が越えられないように、意外に高い。またぐのが大変;
e0181286_21203661.jpg

見辛いかもしれませんが、これぜ~んぶアリさんの巣 でかっ!
e0181286_21214862.jpg

Kissing Gateと呼ばれるフットパスに登場するゲート。開けて閉めてとゲートを操作するたびにドア同士がキスしているみたいに見えるからそう呼ばれているのだとか。何ともイギリスらしいユーモアセンスv
e0181286_2124933.jpg

ペンブリッジの教会です。右が教会で左にある建物が鐘専用の建物。2つ別々にあるのはイギリスでもすごく珍しいそうです。ジュリエットとクライブはここで結婚式を開き、クライブは結婚式の前日に神父さんから「そういえば君は洗礼をうけているの?」と聞かれ慌てて洗礼を受けたのだとか。ちなみにお姉さんのグレニスもその洗礼式に便乗したらしい。教会にはジュリエットの祖父母やクライブの親戚のお墓もありました。その地で産まれて育ちその地に眠るって単純なことのようだけど、すごくステキなことですよね。ジュリエットは「私は絶対ペンブリッジのお墓には眠るもんか!」って鼻息荒くしていますが。なんでだろ。
e0181286_21271210.jpg

HorseShow
e0181286_21321686.jpg

アイスクリーム屋さんを見ると子供に戻るクライブ。99と呼ばれるバイラアイスにチョコレートスティックがささったアイスでご満悦
e0181286_21333552.jpg

Horseレース
e0181286_21345776.jpg

突然の長身ピエロの登場で子供たちも大喜び
e0181286_2136560.jpg

アンティークマーケットで掘り出しものを探す何とも雰囲気のあるイングリッシュジェントルマン!
e0181286_21373017.jpg

すると今度は消防自動車の登場です!
デモンストレーションにボランティアで駆けつけ、地元住民に特別な部屋を作って煙の恐ろしさを伝えていました。お祭りを利用するとは、さすがです。
e0181286_21393952.jpg

昔ながらの木でできたボーリング。さりげなく子供たちに自然のぬくもり教育です。
e0181286_21413976.jpg

お待ちかねのドックショー!なんとここで柴犬を見かけました!写真は撮れなかったけど、タロウって感じの完全柴!びっくりです@0@
e0181286_21431394.jpg

Horseshowがおわり、お家へ帰っていくお馬さんたち。絵になりますねぇ♪
[PR]
by yukitosun | 2009-07-25 20:36 | イベント