<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

皆さまこんばんは。

大変ご無沙汰しております、イギリス農村ツアーLindaの旅の続編をそろそろ書こうと思います。。。

というのも、先日Lindaさんよりお電話頂きまして、また今年もイギリス滞在の夢を叶えるべくがんばって準備していると嬉しい報告を受けました。

これは「Lindaの歴史」としてちゃんと記録しておきたいなと改めて思った次第です。

さて、前回はLowe Farmからラドローのフードフェスティバルに行った模様を書きましたが、その後ひとりLindaは湖水地方に向かいました。
そしてその後ロンドンで合流し、ウェストサセックス州というロンドンから車で約1時間半、南下してきました。

ここに向かう途中、もとデザイナーであるLindaのアーティスト魂が揺さぶられ、オーナーさんとも仲良くなれるはず!!と思い1泊だけ宿を取りました。

イギリスのB&Bを泊まり歩いていると、本当に不思議なくらいオーナーさんたちの以前の職業に驚かせられます。

ここは、映画や舞台、TVCMなどの小道具を作っていたアーティストさんご夫妻の宿。
まず到着して迎えてくれたのは美しい庭。中庭はまるで秘密の花園。欠けたポットひとつにしてもその置き方がアートでした。

e0181286_21382295.jpg


e0181286_21374551.jpg


中に入ると、英国カントリーの世界そのもの。
もともとファームハウスだったこの家をお二人で長い年月をかけてリフォームしたそうです。

こちらはセルフケータリングもOKなのでお部屋にキッチンもついていました。
美しい眺め。雨の日も、雪の日も、春のぽかぽか陽気も、秋の紅葉も、一年中楽しませてくれそうですね。
e0181286_21395361.jpg


ブルー&ホワイトの陶器がお好きなようで、統一されていました。
e0181286_21415718.jpg


ライティングも陶器。そして壁に掛けられた大きなゴールドの鏡にはエンジェルが2人。
とても不思議な空気が流れるお部屋でした。
e0181286_21432023.jpg


こちらはLindaのお部屋。入るなり、大興奮だったLinda、気に入ってもらえてホッと一安心。
アンティークの重厚感たっぷりな歴史あるお部屋。

e0181286_21435282.jpg


e0181286_21445034.jpg


洗面台一つとってもかわいくデコレーションされています。
e0181286_21465220.jpg


これは奥様が刺繍したもの。お部屋にさりげなく置いてあります。
e0181286_21473635.jpg


朝食ルーム
e0181286_21482375.jpg


アガオーブンでゆっくり作られたイングリッシュブレックファースト すべてオーガニック&ローカルフードです。
e0181286_21485756.jpg



朝食中、何気なく話していたらぽろっとオーナーさんがテーブルに出して見せてくれたものがありました。
皆さま、お分かりになりますか???
これ、パイレーツオブカリビアンのキャプテンジャックが使っていたキャンパスです。
ほっ本物です。。。。
e0181286_21495829.jpg



e0181286_2157943.jpg


これに纏わるエピソードも教えてくださいました。
キャプテンジャック役のジョニーデップはこのキャンパスが大層お気に召したようで、撮影後映画に使われたものと全く同じものをオーダーしに、本人自らわざわざ国際電話をかけてきたそうな。
1個約300万・・・それをUSドルで支払ってきて、UKポンドじゃなきゃだめだと一悶着あったそうです。
結局無事にポンドで支払ったそうですが、大物スター相手にも臆せず接する姿がプロですね。
私なら、ドルだろうがウォンだろうが、「ヘイ!」の一言で引き受けちゃいそうです(笑)

その他にも様々な小道具を見せてくださいました。ここでは全部ご紹介できないのが残念ですが。

e0181286_21565078.jpg


ブタさんの貯金箱が大好きなオーナーさん。

e0181286_21575922.jpg


何度も行きたくなるB&Bでした。
e0181286_2158312.jpg


さて、翌日はLindaを連れてさらに南下し、ブライトンへ。
ここでは私が以前暮らしていた時にお気に入りの場所にお連れしました。
その名もファームカフェ。
納屋を改造して作られた屋外に佇むカフェで、地元に人やウォーキングの人たちに大人気。
e0181286_2211198.jpg


本当はSoup Of The Dayを頂きたかったのですが、今日はSold Out
なのでスコーンを頂くことにしました♡
Lindaはイギリスに来てから週1回はスコーンを食べていました。。。(笑)
やっぱり本場、おいしいですものね!

e0181286_2221167.jpg


毎日、Lindaの笑顔を見ることがとっても幸せな2013年の夏でした☆^^☆
[PR]
by yukitosun | 2014-01-27 22:05 | イギリス農村ツアー

エンジェルの集い@The Farm House Lane スペシャルアンコールのお知らせです。

東京立川でヒーリングサロンMixdevaにてひとりひとりに光を下ろす、ヒーラーHiromiさんによるエンジェルワーク。

日時:2月22日(土)

ヒーリング&瞑想 13:30~15:30
Afternoon Tea Time 15:30~17:30


昨年11月から全3回で「自分の太陽を花咲かせましょう☆」というテーマでお送りしているエンジェルヒーリング。
この度リクエストにお応えして、追加ワークショップを開催することにいたしました。

私たち一人一人が世界を照らす大切な素晴らしい太陽であることを思い出していく、そのサポートをHiromiさんにして頂きます。
スピリチュアル初心者でも大丈夫!
黄金時代の到来と言われるすばらしい2014年の幕開けです。しっかり地球にグラウンディングして、愛と光を降ろしていきましょう♡

2月22日、思いっきりぞろ目です。
数字はエンジェルからのメッセージと言われています。
222は...

信じる心をもってください。
すべてはうまくいきます。
この状況に関わっているすべての人にとって
おのずとみごとに解決していきます。
心配はいりません。

「エンジェルナンバーより抜粋」

この日にエンジェルの集いをすることにとても深い意味があるような気がします。

さて
第4回テーマ

「見えない足枷を外し、もっと自由に・・・もっと羽ばたこう!」

子供のころからやりたかったこと、様々な理由付けであきらめている自分の夢
それを取り戻していきましょう。恐れや不安、心配は実はそもそも存在しなくていいのです。
ひとりひとりに宿っている光に気づきましょう♡
e0181286_2315139.jpg


それはまるで海の楽園で自由気ままに泳ぐマーメイドのように。
いらないものをすべて脱ぎ捨て、もっと軽く、もっとシンプルに。

e0181286_22433481.jpg


今回はどんなエンジェルたちに会えるのでしょうか!? 楽しみです♡

場所:埼玉県所沢市 
*詳細は参加希望の方のみにお知らせします。犬・猫がおりますので、アレルギーのある方はご遠慮ください。

人数:最大5名まで(グループワークです)定員に達したため締め切りました。ありがとうございました♡

料金:おひとり3000円/1回

お問い合わせ:thefarmhouselane@gmail.com

Mixdeva Hiromiさんのホームページ


皆さまとお会いできるのを楽しみにしております♡
With Love
e0181286_2322559.jpg

[PR]
by yukitosun | 2014-01-20 23:09 | ☆お知らせ☆

昨年の11月から全3回の予定で始まりましたエンジェルヒーリング「エンジェルの集い@The Farm House Lane」最終回が昨日無事に終了致しました。

ご参加くださった皆さま、そしてヒーラーのHiromiさま、いつもありがとうございます♡

徐々に皆さまのインナーチャイルドが癒され、本来の自分自身のシンプルな姿に戻っていくその過程を見ているだけでとても幸せな気持ちです。

第3回目の昨日は、「もっと自分を自由にしよう」というテーマで自分自身に課してしまった「must~しなければいけない」と「Should~するべき」という足枷を少しずつ外していくこと。

「~があるから〇〇ができない」
「~があったら〇〇が可能になるのにな」

そしてその「~が存在したら?しなかったら?」どういう気持ちになるか
寂しかったり、わくわくだったり、自分自身のハートと向き合う時間

自分自身の可能性や必要性は本来の自分、ハイヤーセルフはすべて知っていて、指令を出しているはず。
そのハイヤーセルフのドアをそ~っとでもドバ~ンとでもとにかく開けてしまうという大胆なワークとなりました。

第3回目とあって、最初よりは瞑想でグラウンディングがとてもしやすかった方もいたようで、スピリチュアルという本来私たちにとって自然な精神世界をもっともっと身近に捉えるきっかけになったように思います。

今回も笑いの絶えない、とても和やかな雰囲気のエンジェル会となりました。
ありがとうございます♡

この度、追加のリクエストを多く頂いたので、おっし!やってしまおう!と鼻息荒くしております(笑)
ということで、来月は特別追加エンジェルの集いを開催する方向で考えておりますので、今回参加できなかった方々もぜひお楽しみに☆^^☆

そしてそして

ヒーリングですっかり心身ともにリラックスした後は、イギリスのアンティークに囲まれたティータイム♪
今回はがんばってキャロットケーキを作ってみました!
そしてテーブルセッティングは素敵なチューリップやスイートピーにお花屋さんで出会ってしまったので、今から待ち遠しい春のイメージでコーディネートしてみました。

この時間が至福のひととき

e0181286_23254536.jpg


今回はROYAL ALBERT GOSSAMER ティーカップ&ソーサーを使用しました。
1950年代のVintageものです。こちらは美しい金彩に、ピンク・オレンジ・ブルー・グリーン・イエローの5色の色違い、とても華やかなティータイムを演出してくれます。何となくチャクラの色にも似ています(笑)

e0181286_23224175.jpg


そしてキャロットケーキ
これはイギリスのティールームに行かれたことのある方はきっとご存知ですね♪
人参にくるみなどのナッツがたっぷりの定番のスイーツです。紅茶ととってもよく合います。

e0181286_23234450.jpg


材料は、できるだけ体にやさしいものを選んでみました。
オーガニックの人参・たっぷりのくるみとピスタチオ・全粒粉・三温糖・きび糖・地元農家の卵・そしてオイルは不飽和脂肪酸(オレイン酸・リノレン酸・リノール酸)が90%も含まれ、各種ビタミンや、たんぱく質、レシチン、ミネラル、ペクチンなどの栄養を豊富に含んだアボガトオイルを使用しました。それにシナモンやナツメグなどのスパイスも♪

紅茶はレディーグレイ♡
ヤグルマギクが入った香りの素晴らしい紅茶です。濃厚なクリームチーズをさっぱりとしてくれます。

実は普段私たちが使っている食器は私たちの暮らしの中でとっても大切なもの。
毎日の忙しい生活の中ではどうしても「割れてもいいもの」をつい選んでしまいがちです。
そしてお気に入りのもの、高価なものは、どこかに仕舞われてしまって・・・。
でもせっかくなので毎日使うものだからこそ、お気に入りのもの、割れたら悲しくなってしまうものを普段に使って見てください。
そうすると自然とそれに乗せる食べ物や飲み物の波動・バイブレーションが上がり、気分もアップします♪
そして不思議とそのポジティブな美しい波動が食卓から家全体へと広がっていきます。そして日々の暮らしに丁寧さがより増し、ゆったりとした時間をもつことができるでしょう。
つまり、真の意味での「豊かさ」ですね。

ぜひぜひ簡単なところから少しずつトライしてみて下さいね♪


それではまた次回のエンジェルの集いの詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

e0181286_2343168.jpg

[PR]
by yukitosun | 2014-01-19 23:48 | 英国スピリチュアルな暮らし

☆ A Happy New Year 2014 ☆

e0181286_13425928.jpg


皆さま

あけましておめでとうございます!

昨年はまさに「挑戦」と「飛躍」の年でありました。

いつも思うことですが、すばらしい出会いに恵まれ、色んな方たちに温かい手を差し伸べられ、本当に感謝してもしきれません。すべての方にありがとう♡

今年も一日一日、一瞬一瞬を大切に「今」を生きていきたいと思います。

まだまだ未熟ものですが、皆さまどうぞよろしくお願い致します。

今年もイギリスの農村と日本の架け橋になれるように日々精進してまいりたいと思います。

2014年、皆さまにとって素晴らしい1年となりますように・・・。

e0181286_13435993.jpg

[PR]
by yukitosun | 2014-01-01 00:00 | 日々徒然