カテゴリ:英国スピリチュアルな暮らし( 15 )

皆さまこんにちは☆

昨日、発表しました満月の夜ブルームーン♡女神アフロディーテのアチューンメント

出した本人もびっくりなほど反響を頂いております。

朝からカニ歩き・・・うろうろしてました 笑

でも思い切って、発表してよかったなと思います☆

やはりこれは女の子たちにとって必要なことなんだと確信をもつことができたのと

女の子たちは薄々気づき始めている

今この時期だからこそ必要だったんだって♪

しかもブルームーンというものすごいタイミング

本当に宇宙と女神アフロディーテ、そして多くの見えない(と私たちが思い込んでいる)存在の

サポートととしか思えない!

そしたらね

また今朝アフロディーテさんがやってきました☆

朝の4時・・・(マジ勘弁;)

ここで皆さんにシェアします♡

「皆さん、なぜあなたは日本に生まれたと思っていますか?

単なる偶然? なんで日本人に生まれたんだって自分や親を責めたことがありますか?

もしこうだったらどうしますか?

あなたは自分自身で大いなる存在と共に日本に生まれてくることを選択しました。

この時、この「今」いちばん動ける(活躍できる)時を自分で選んだのです。

男性ではなく女性として。

日本の女性は、世界中どの国を探しても見つからないほど

心優しく、互いを尊重し合い、「愛」を語り、伝え合える民族です。

だからこそ、試練が多いのも事実でしょう。

でも

その生まれもった「愛」を日本から全世界へ広げ

この地球上すべての命ある生き物・自然に

愛の波動を広げていく必要があるのです。

そう、あなたたちには大きな使命があるのです。

それを自分たちで選択したのです。

そして今、近くにいる女性(友達や家族、仕事仲間)たちと共に

それを成し遂げると約束し、今一緒にいるのです。

まさか、そんなこと私にはできっこないとお思いですか?

そうですね、確かにそれはむずかしいことかもしれません。

なぜなら、その大業を成し遂げるにはあなた自身が幸せにならなければ

その第一歩を踏み出さなければ

まわりに愛の波動を広げ、伝えることができないからです。

まずあなたが毎日、毎瞬悦びに満ちあふれ

幸せで

心豊かであること。

それは物質的でも精神的でもどちらも必要なことです。

さぁ日本の女性よ

立ち上がりましょう。

私には無理なんて

そんなのは昨日までのこと。

このメッセージを受け取ったからにはあなたはすでに愛の道を歩き始めています。

ひとりではないのです。

私がサポートします。」


そして最後にもうひとつ!

アチューンメントの際に出して頂く願い事3つですが

躊躇している女の子が多いようで

「もっと貪欲になれ!」

と鼻息荒くおっしゃっておられます・・・笑

まずは意図すること。

そこから、始まります♡

せっかく女神が背中を押してくれているんだから

みんなこっちの世界に飛び移っちゃえ〜〜〜♪

必要な方たちへ届きますように♡

より多くの女の子たちに読んでもらいたいので、シェア大歓迎です♪

今日もありがとうございます☆


e0181286_17134729.jpg

[PR]
by yukitosun | 2015-07-17 17:14 | 英国スピリチュアルな暮らし

幽体離脱!?

自然が織り成す色合いは本当に鮮やかで美しい♡

グラジオラスとアメジストのパープル
e0181286_12341872.jpg


本日もレムリアンヒーリングセッションが終了しました♪

セッション後のみなさまの顔の違いに私自身がびっくりします。

女性性がぐんとアップして、顔がきらっきらになって帰って行かれます♡

そう!

それは、ご自身の女神性を思い出してくるからです♪

今日は「なんだか幽体離脱の感覚でした〜」とびっくりな感想を頂きました(笑)

えへへ

またやっちゃった〜〜〜><

その他にも

「蝶が舞ってる感じ」

「ふわふわとからだが軽くなって肩こりもなくなって、なんなの〜この感覚!」

そう。それでいいんです♡

そしてセッション中に受け取ったエンジェルたちからのメッセージもお伝えさせていただきました。

遠いところからお越し頂き、ありがとうございました*^^*

さて、本日を持ちまして6月7月の日本での期間限定レムリアンヒーリング対面セッションは受付終了とさせて頂きます。

お越し下さいました皆さま、ありがとうございます♡

7月下旬からイギリスでの対面セッションを再開いたします。

もし!

この夏イギリス行くよ〜♪受けてみた〜い♪という方はぜひご連絡下さいね。
thefarmhouselane@gmail.com

Thank you♡
[PR]
by yukitosun | 2015-06-26 12:43 | 英国スピリチュアルな暮らし

☆クリスタルワーク☆

皆さまごきげんよう☆

最近、はまっていること・・・。

それはクリスタルワーク♡
そしてそれは癒しの時間でもあります。

e0181286_1152189.jpg


日本でヒーリングヨガをされている先生に教わって始めてみました。
彼女とは過去世でとても強いつながりがあるのですが(今世、名も同じ!)、今回一緒にクリスタルワークをしてみて思い出したこと。

あ〜これ昔一緒にやってたよね♡

ちょっとしたきっかけが、過去世を思い出す糸口になったり自分がパッションを持ってワークできることを見つけられたり、本当に不思議でドキドキワクワクな体験です。

彼女のクリスタルワークはとっても繊細で私のイメージは「月のダンス」
まるで月の女神が星たちと舞っているいるかのように、美しいエネルギーを放ちます。
まばゆいほどの美しいクリスタルアクセサリーたち  
こちらからどうぞ♡
星の夢

ちなみにヒーリングヨガもと〜っても癒されます!
普通のヨガじゃ物足りないって方は おすすめです☆

さてさてこのクリスタルワーク、私こんなにまだ集中力が残っていたの?!と自分でびっくりするほどの没頭しています。
e0181286_1253728.jpg


その集中力や小学生並み 笑

トイレに行くのも忘れるくらい・・・汗;

以前、オーストラリアからのサイキックヒーラーさんに過去世を見てもらったとき、イギリスのストーンヘンジ周辺でクリスタルヒーリングやサウンドヒーリングなど、クリスタルと共にワークしていたことがあると言われた事がありました。そしてその時の旦那さんは(今世でも主人♡)私の横で、調剤のようなことをしていて、ホメオパシーやレメディーを作っていたそうな。

これもまた興味深く、私は彼からホメオパシーやナチュラルレメディを教わりました♪

しかも今、ストーンヘンジの近くに住んでるし!!!

当時は、へ〜そうなんだ〜くらいに聞いていましたが、今思うとすっごい自分の過去とシンクロしてますね。

クリスタルを見ると心臓がバクバクするんですv
なんというかワクワクが止まらなくて、そういうお店に行くとキケン!

そんなんだから、クリスタルと共にワークするのは私にとって本当に自然なことだったんですね。

お家にあったクリスタルでペンダントトップを作ってみました♡

こちらはインカローズとクォーツ
とっても軽くて、身につけているとハートを開くサポートをしてくれます。
きっと愛の引き寄せが始まりますね♡
e0181286_3533100.jpg


e0181286_1265880.jpg


こちらは変革の石とも呼ばれているラピドライトとクォーツ
ラピドライトは負のスパイラルに終止符を打ち、精神のバランスをはかってくれます。
そしてより豊かな自己表現、クリエイティブな自分へと導いてくれる・・・そんなオールマイティーなクリスタル
そしてクォーツは見ての通り、あなた自身をクリアな存在へ、そして進むべき道をクリアに示してくれます。潜在意識の開花、直感力・想像力の開花をサポートしてくれるこちらも万能なクリスタル♡
e0181286_1284556.jpg


こちらはレインボーがたっくさん入ったシトリン。
私の大好きなクリスタルの一つなのですが、太陽のようなエネルギーをもつシトリンは幸運の石とも呼ばれています。そう!富を引き寄せてくれるんです☆^^☆ 大事ですね〜♪
しかもキラキラと虹がいっぱい入っているこの子は、ヒーリング力にも優れ、ハートで動くことをサポートしてくれます!
特に今年2015年は豊かさと拡大・繁栄の年。
まさに今ぴったりな石なんですv
e0181286_1363496.jpg


美しい女神アフロディーテやマーメイドたちのサポートを感じながら・・・
勝手に手がスルスルと動いて行く・・・
e0181286_1424719.jpg


e0181286_1434275.jpg


e0181286_2162321.jpg

このミニクラスターは主人がオーストラリアに住んでいた時に洞窟で見つけたもの。
それを勝手にアクセサリーにしちゃいました 笑
e0181286_1442646.jpg


見つかった〜 ><
e0181286_217311.jpg


でもそれを見た彼は何だか喜んでくれました 笑 
しかも、石を磨くシャープナーも買ってきてくれました♡

クリスタルは私たちをハッピーにしたくてしょうがないようです。
クリスタルと私たち人間は繋がっているのですね。
だから石たちは私たちを癒し、より幸せな道へと導いてくれます。
サポートしてくれます。
まるで天使たちが形になって現れたような存在♪

作っていて気がついたのですが、クリスタルワークをしていると自然にプラーナ呼吸が始まり、ヒーリングが始まります。

作っている時間が癒しそのもの。
だから作り終わると、まるでヒーリングを受けたあとのようにリラックスしてものすごい眠気に襲われるんです 笑 

明日はまたどんなヒーリングジュエリーができるのか、今からワクワクドキドキです♡

Thank you ☆☆☆
[PR]
by yukitosun | 2015-06-01 02:19 | 英国スピリチュアルな暮らし

天使のカード

先日、こちらの姪っ子から手作りのクリスマスカードをもらいました。

e0181286_2053756.jpg


よくエンジェルのお話をしてくれる4歳のイラーナちゃん

中身は・・・???
e0181286_2062086.jpg

今度、会ったら聞いてみます^^

e0181286_2064620.jpg

[PR]
by yukitosun | 2014-12-08 20:08 | 英国スピリチュアルな暮らし

先日、8月9日〜12日の4日間、アヴァロンの聖地グラストンベリー・チャリスウェルにてレムリアンヒーリング(R)の講習を受け、晴れてプラクティショナーとなりました。

レムリアンヒーリング(R)について???と思われた方、こちらをご覧下さいね♡

7月半ばにイギリスに引っ越したばかりで、バタバタと毎日忙しくしていたのですが様々なことがシンクロし、今思うとグルグル回っていた思考が止まり、ただただ自らのハイヤーセルフの導くままに参加することにしたのだと思います。

日本でのプラクティショナーコースも何度も受けたいな〜と思っていたのですが、全く見事に日程が合わずあきらめていた矢先・・・

なんとグラストンベリーでそのコースを開催すると聞き、ダイアリーを見てみるとちゃ〜んとぽっかりその4日間があいていました。しかも私が住んでいるところから開催場所までは車で1時間ちょっと。

あっ車がなかったんだ・・・。マニュアル運転するのは自信ないし(イギリスは9割がマニュアルです)オートマレンタルするには、遅すぎるかなと思い調べてみると、地元のレンタカー会社に1台しかないオートマ車がちゃ〜んと4日間フリー☆

通えるじゃ〜ん♪

ということで、少し迷ったものの、もう考えるのはやめよう!なんとかなる!私のやりたいように心に従うのだ〜!と申し込んじゃいました 笑

結果、本当に参加してよかったと心から思います。

しかも開催場所は大好きなアヴァロンのエネルギーたっぷりレイラインの真上に立つグラストンベリー。
毎日、トールの丘を見ながらのドライブは最高で、コース後には虹を見ることもしばしば。
すべてが祝福で私たち一人一人が愛であり、光なんだとしかと魂に刻んだ4日間。

e0181286_22481047.jpg


e0181286_2243028.jpg


コース主催でハワイからはるばるいらしたマリディアナ万美子さんとディビット・バウワーさんからの直伝レムリアンヒーリング(R)。

e0181286_2382129.jpg


誘導瞑想では、私がレムリア時代に生きていたであろう頃の光景が目の前に広がり、美しく大きな木はまだ生きていて、成長し続けていました。

地球と共に生きること、人々を癒していくことを、皆に光を与えることが今世の自分の使命なんだとその木は教えてくれました。

e0181286_6151693.jpg


なぜ名字が「森」なのか

そしてなぜ今の旦那さんと結婚したのか

そしてなぜ「Doman」という姓をもらったのか

実は主人の名字Domanとは、あのストーンヘンジから来ています。

大昔、主人の先祖はストーンヘンジのそばで暮らしていたという記録があります。

そしてストーンヘンジのあの石の形は「Dolman」と呼ばれています。

それがいつの間にか変化してLがなくなり、Domanとなりました。

6月までロンドンで仕事をしていた主人が突然チッペナムへ転勤になり、引っ越しました。

すると、チッペナムにも先祖が住んでいたことがあるという記録を見つけました。

主人の先祖トーマスじいさんはここチッペナムでレンガ職人でした。その息子ジェームスじいさんもレンガ職人としてチッペナムの町を造り、ふたりの名はチッペナムに走る道の名前として残されました。
地図を見てみると、確かにトーマスミードとジェームスクローズという名の道がありました。

こういったシンクロが近頃とても多く、何かにものすごく引っ張られている気がします。

今回レムリアンヒーリング(R)プラクティショナーコースでの現地のヒーラーさんたちとの出会いも、例外なくソウルメイトとの再会で、とても懐かしい気すらしました。

不思議なことに、去年からたびたび瞑想するたびに「ナターシャ」という名が頭に浮かんで気になっていたのですが、今回参加者のひとりにハンガリー出身のナターシャという名の女性がいました。
話してみると、幼少期に体験していた不思議なこと、将来の夢等があまりにも似ていて鳥肌が立ちました。

これも、出会うべくして出会った

ということですね。

そしてもう一つ、イルカとの強いつながりを思い出しました。

e0181286_22502413.jpg

これもレムリアなんですね。

生まれて初めてなりたかった職業

それはイルカの調教師♡

本当は高校にも大学にも行きたくなくて、ただイルカの調教師になりたかったんです。

それなのに、未だ一度もイルカと泳いだことがない・・・涙

中学生の時に作った絵本もイルカについてのものでした。

その頃はとにかくイルカやシャチの絵ばかり描いていて、図鑑でイルカの生体について読みあさっていました 笑

それが今はイルカのいないイギリスへ〜〜〜!!!

主人と出会ってしばらくして、突然彼が私を「ユキ ドルフィン」と呼ぶようになりました。

今でもたまに・・・;

彼はサイキックなところが少しあるのですが、何度か私がシェイプシフトしてイルカやマーメイドとなりものすごい速さで海を泳ぐ夢を何度も見たりしています。

これが本当に過去世の記憶かどうかはわかりませんが、確かに私にとってイルカは魂の奥底に特別な存在として生き続けていると強く思います。

あ〜こういう話になると本当に長くなっちゃう!

でもひとつ感じたこと。それはやはりイギリスという国は、スピリチュアルという世界が毎日お茶を飲むことが日常であることと同じ、本当に自然に文化として暮らしとして根付いています。

参加者の殆どが、こちらでプロのヒーラーとして活動し、多くの人や動物を癒してきた経験者であり、私とはもう比べようもありませんが、すべてがただ一つのソース(根源)であり、愛でありそれをシェアできたことに心から感謝します。

万美子さんとディビットさんそして参加者の皆さま、会場、グラストンベリーという地、そして自分に心からありがとう!!!

e0181286_22404495.jpg


今世、プロのヒーラーとして活動していくつもりは今のところありませんが、

今回学んだレムリアンヒーリング(R)もまずは自分・そして家族や友人たちにひとつのツールとして私らしく実践し広げていきたいと思います。

でもでも!

私がこれまでしてきたイギリスの農村ツアー

これに少しヒーリングのエッセンスをミックスしていくつもりなんですよ〜♡

ツアーに参加した方から頂くコメントには、

「なぜかツアーから戻るとごちゃごちゃしていた問題がすべて解決していた」

「何だか人生がいい方向に向かうようになった」

というお手紙を頂きます。

ツアーとそれが因果しているかはわかりませんが、実際こういうメッセージを頂くととても嬉しく、とても大変な仕事ではあるけれど、ああツアーをしていてよかったと心から思うのです。
そしてそれと共に心のバイブレーションが高くなっていくのを感じるのです。

もちろん、このツアーは別に瞑想をするわけでもないし、ヒーリングをするわけでもないけれど、ただただイギリスの農村そして現地の美しい人々と関わる中で自然とヒーリングが起こっているのだと思います。

と、ここでお知らせ☆^^☆

来年はスピリチュアルツアーを計画しています。
もちろん、普通のカントリーサイドを巡るツアーもありますよ☆

直近では今年のクリスマス
e0181286_23104696.jpg

英国で本場のクリスマスを体験するツアーです。
今回はロンドン集合&解散
日程は12月11日〜12月18日(7泊8日)を予定しています。
料金はお一人様900ポンドほど。(もちろん、日本円でもOKです)
アバウトですみません><
まだ詳しくは決まっていないので、変更する可能性大です!
アットホームな少人数ツアーです。
美しいイギリスのクリスマスシーズンを農村でゆったりと過ごしてみませんか?
もちろんファームステイとなります☆
もしご興味のある方はメッセージくださいね。

ではでは長くなりましたが、ここまでお読み頂きありがとうございます♡
[PR]
by yukitosun | 2014-08-22 22:55 | 英国スピリチュアルな暮らし

先週の日曜日、朝起きるなり主人が

「よし!今日は朝食を外に食べに行ってそのあとドライブに行こう!」と言い出しました。

こちらはカフェなどで食べる朝食がとてもおいしく、雰囲気もいい感じのところが結構あります。
それもお手頃なお値段で。
例えば農家を改装した納屋カフェだったり、パブでも朝から朝食を提供しているところがあります。

チッペナムに引っ越してから、主人が通勤道中で見つけたり、長年こちらに住んでいる地元の同僚に聞いたりして、ドライブスポットを考えていたようです。

まずはデヴァイスズというレイライン(強いエネルギーが通る道で巨大遺跡群が直線上に並ぶ)上にある小さな街。

e0181286_2015224.jpg


特にこれと行った観光名所ではないですしひっそりとはしてるけど、とてもどっしりとした重厚感のある街並み。

e0181286_20192058.jpg


e0181286_20403227.jpg


そして街中にある地元に人気というカフェでエッグベネディクト を頂きました。
内装もかわいくて、美味でした♡
e0181286_20441161.jpg


e0181286_20454314.jpg


その後は、同僚からの情報をもとに訪ねたナローボートの運河
e0181286_20525698.jpg


下から上に川で言うと、逆流している感じ。
29段もあるんですって!!!そしてこれを上りきるには丸一日かかるそうな。。。
さすが気の遠くなる作業にへこたれないイギリス人 笑
e0181286_20513179.jpg


見ていると、夫婦で乗っている場合は奥さんが操縦 旦那さんがゲートを開ける担当 もちろん近くにいる人たちにも手伝ってもらって。
このゲート、思った以上に水圧がかかってすっごい重いんです。
家族の場合は、子供たちが一生懸命押しています。
e0181286_20572840.jpg


横では白鳥の親子が優雅に泳いでいますが、人間は必死 笑
e0181286_20583268.jpg


エルダーベリーの季節です♪
e0181286_20593921.jpg


そしてその後は、White Horseをいう丘の上の地上絵を見に・・・。

ただただそこにあるだけ・・・

なんですよね〜
e0181286_2113041.jpg


イギリスにはこの手の地上絵はたくさんあります。
ここからの眺めは最高でした。
電車が走る様子が見れたり、農場の小麦畑に走るトラクターの跡も何かの模様に見えます。
目の前に広がる世界すべてがアートなんです。

e0181286_2143570.jpg


ここで飲むお茶は最高!

e0181286_21112887.jpg


ここからブラッドフォードオンエイボンも望めます。
e0181286_21133410.jpg


ローマ人がその昔、なぜ侵略しこの地を自分たちのものにしたかったのか、ここに座っているとその訳がわかるような気がします。

いつかまたツアーの時に、皆さんをここへお連れしたいです。

ではではごきげんよう!
[PR]
by yukitosun | 2014-08-06 21:16 | 英国スピリチュアルな暮らし

こちらに引っ越してから、幾度となく息をのむ美しい空と出会います。

ふと見上げた空

こんなにも一瞬一瞬が祝福された毎日であることに感謝します♡

嵐の翌日の朝

e0181286_20264219.jpg


ブリストルにて
何かに呼ばれるように外に出てみると、まるで太陽がふたつあるようなものすごい光に包まれました。
右が太陽
左は虹を纏った光の玉で30分ほどただただ存在し続けていました。
e0181286_20534878.jpg


e0181286_20554222.jpg


天使の羽を思わせる雄大な空と雲
e0181286_2032328.jpg


チッペナムに引っ越して初めて街へひとりでくり出したある日。
Avon川にかかる橋の上に立つと、ふと空を見上げてみたくなりました。
すると私の真上に太陽があり、その回りには虹がかかっていました。
写真でみると何となく虹がエンジェルの羽の形にも見えます。
e0181286_20331099.jpg


その後、ぽわ〜んと感動に酔いしれながら歩く私に「Excuse me」という声がするので振り向くと、盲導犬を連れた盲目の女性がいました。
「Me?」
「Yes」
多くの人が行き交う中、なぜ私の足音を選んだのだろうと不思議に思いながら話を聞くと、どうやら道に迷ってしまった様子。

「銀行に行きたいのだけれど、橋を超えては行けないのだけど、川の音が聞こえたから違う方向に違いないと思って。するとあなたのエネルギーを感じたの。」と彼女。

そしてその後一緒に彼女の目指す銀行までお連れしました。
びっくりしたことに、盲導犬に私が「Follow me」というとちゃんと着いてきてくれたのです。
もちろん、オーナーが「Follow Her」(彼女に着いて行きなさい)と言ったからなのですが、うちの犬とは大違いのしっかり訓練された盲導犬。

彼女がこの街で初めて言葉を交わした人となり、とても思い出深い一日となりました。
[PR]
by yukitosun | 2014-08-05 20:49 | 英国スピリチュアルな暮らし

先日、エンジェルの集い@The Farm House Lane最終回!終わりました。

今回は今まで参加下さった方限定で、月食&日食と宇宙のエネルギーが日に日に高まる中、さらなる羽ばたき&女性性を高めるためのヒーリングをHiromiさんにして頂きました~☆^^☆

いつもいつも大きな愛と光の素敵なヒーリングを全5回に渡り、ありがとうございました♡

そして、これまで参加してくださった皆様にもBig Thank you♡

この会を通して、新たな出会いや美しい再会にも感謝です。これからの皆さんの活躍、そしてもともとあった自分自身の輝きに気づき、育て、これからももっともっと光り輝いていってほしいです。そんなところで、少しでもお手伝いができたのなら本望!

すべてにありがとう♡

今回は、先日お散歩していた時にまわりの美しい木々から「今度はみんなをここに連れてくるといいよ。僕たちでサポートさせてください」という声が聞こえたような気がして(?)急遽ヒーリング前の春の新緑お散歩&ピクニックをしました☆
いいお天気で歩くトトロの森は、キラキラと美しい世界を見せてくれました~!
e0181286_16431357.jpg


以前、京都へ行ったときにアンティーク店で見つけたかわいらしい梅の花が描かれた5重箱とわっぱでお弁当を作りました。そしてお料理上手な参加者のひとりもアボガドのディップなどを作ってきてくれました♪
みんなで食べるお弁当、子供心にかえって楽しいひと時でした☆^^☆
e0181286_16433510.jpg


e0181286_16463429.jpg



そして本日のアフターヌーンティーはイギリス好きにはたまらないレモンドリズル♡
e0181286_1647538.jpg


鹿児島の叔母から届いたオーガニックレモンをたっくさん使ってさっぱりと!
e0181286_16472549.jpg


そして本日のテーブルコーディネート
これをしている時間が至福のひとときであります(笑)
この子は前回のイギリス訪問で見つけたベネチアングラスのアンティークデカンタ
ふとざくろジュースをみんなに飲んでもらいたくってお出ししました。
e0181286_16475370.jpg


今回もイギリスのシャビーシックなティールームをイメージしました♡
e0181286_16502756.jpg


ふと今振り返ると、Hiromiさんがしようと思っていたヒーリングワークとただ単にふとした思いつきでやったものが、すべて完璧にリンクしておりました。
エンジェルワークでは、みんなに子供心を思い出し、過去のトラウマや親から言われ続けたことなどを癒していく→ヒーリング前に野山を散歩し、自然の中に身を置くことでそこにあるものが、自然といろいろなことを思い出させてくれます。

「そういえば昔、虫がすごいきらいだった!」

「小学校のころ遠足に持っていった水筒と同じ柄だ~!懐かしい!」

「お母さんがいつもお弁当の時に〇〇を作ってくれた」 などなど。

自然の力でいつもより、すんなり瞑想に入ることができたり、グランディングがとってもしやすかったという感想を頂きました。

そして女性性を高めるエネルギーには

皆さんがヒーリングを受けている間、準備をしているときに「あっザクロジュース!」とひらめきました。

特に女性性うんぬんは考えていなかったのですが、皆さまにお出ししている時にザクロは女性性エネルギーを高めるのには最適!ということをふと思い出しました。
ザクロには女性ホルモンであるエストロゲンが豊富に含まれているからです♡

きっとHiromiさんのヒーリングとさまざまなものが相乗効果で皆さまにとって素晴らしい癒しとなったことでしょう。
私自身も自然を歩くことで、頭がクリアになり、そういったハイヤーセルフからの導きをすんなりと受け入れることができたのだと思います。

トトロの森、ありがとう!

残念ながらこれで、エンジェル会は最終回となりましたが、これからもThe Farm House Laneを通して、何らかの形で皆さまに光を届けていければと思います。

もし、The Farm House Laneでこんなことをやってほしい!というリクエストなどがありましたら、ぜひメッセージ下さい♡

いつも読んで下さってありがとうございます☆^^☆

皆さま、すてきなゴールデンウィークをお過ごしくださいませ♪






Rainbow Brush
[PR]
by yukitosun | 2014-04-30 17:10 | 英国スピリチュアルな暮らし

エンジェルの集い@The Farm House Lane、スペシャルアンコールが昨日222のエンジェル日、無事に終了致しました。

今回は11月からスタートし第4回目。

参加頂いた皆さまのスピリチュアル的な成長が顕著に見られたようです♪

たくさんの天使たちに囲まれて、ヒーラーHiromiさんによるワーク&瞑想。

心もカラダもすっきりと、自分自身を軸にそして‘今’を生きることの大切さをお話をして頂きました。
いつもいつも愛と光の溢れるヒーリングをありがとうございます。

e0181286_14133941.jpg


The Farm House Laneのエンジェル&フェアリーたちも祝福しております♡
e0181286_14142174.jpg


e0181286_14151225.jpg


ヒーリング後のティータイム♡
待ちきれない春を楽しみに・・・をイメージして。
e0181286_14155468.jpg


今回は、イギリスの伝統菓子ヴィクトリアンスポンジケーキとスコーンでおもてなし。

e0181286_14162748.jpg


使用したティーカップたちは、シャビーシックなヴィンテージの品々。
コッツウォルズの手作り蜜蠟キャンドルがやわらかくテーブルを演出してくれます。

e0181286_1417058.jpg


今回、リクエストが多かった番外編をいつか企画していきたいと思いますので、ご期待下さい!
そして、毎回遠くからご参加下さる皆さまありがとうございます♡

e0181286_14201248.jpg


Love & Blessings for you all

e0181286_14191169.jpg

[PR]
by yukitosun | 2014-02-23 14:21 | 英国スピリチュアルな暮らし

昨年の11月から全3回の予定で始まりましたエンジェルヒーリング「エンジェルの集い@The Farm House Lane」最終回が昨日無事に終了致しました。

ご参加くださった皆さま、そしてヒーラーのHiromiさま、いつもありがとうございます♡

徐々に皆さまのインナーチャイルドが癒され、本来の自分自身のシンプルな姿に戻っていくその過程を見ているだけでとても幸せな気持ちです。

第3回目の昨日は、「もっと自分を自由にしよう」というテーマで自分自身に課してしまった「must~しなければいけない」と「Should~するべき」という足枷を少しずつ外していくこと。

「~があるから〇〇ができない」
「~があったら〇〇が可能になるのにな」

そしてその「~が存在したら?しなかったら?」どういう気持ちになるか
寂しかったり、わくわくだったり、自分自身のハートと向き合う時間

自分自身の可能性や必要性は本来の自分、ハイヤーセルフはすべて知っていて、指令を出しているはず。
そのハイヤーセルフのドアをそ~っとでもドバ~ンとでもとにかく開けてしまうという大胆なワークとなりました。

第3回目とあって、最初よりは瞑想でグラウンディングがとてもしやすかった方もいたようで、スピリチュアルという本来私たちにとって自然な精神世界をもっともっと身近に捉えるきっかけになったように思います。

今回も笑いの絶えない、とても和やかな雰囲気のエンジェル会となりました。
ありがとうございます♡

この度、追加のリクエストを多く頂いたので、おっし!やってしまおう!と鼻息荒くしております(笑)
ということで、来月は特別追加エンジェルの集いを開催する方向で考えておりますので、今回参加できなかった方々もぜひお楽しみに☆^^☆

そしてそして

ヒーリングですっかり心身ともにリラックスした後は、イギリスのアンティークに囲まれたティータイム♪
今回はがんばってキャロットケーキを作ってみました!
そしてテーブルセッティングは素敵なチューリップやスイートピーにお花屋さんで出会ってしまったので、今から待ち遠しい春のイメージでコーディネートしてみました。

この時間が至福のひととき

e0181286_23254536.jpg


今回はROYAL ALBERT GOSSAMER ティーカップ&ソーサーを使用しました。
1950年代のVintageものです。こちらは美しい金彩に、ピンク・オレンジ・ブルー・グリーン・イエローの5色の色違い、とても華やかなティータイムを演出してくれます。何となくチャクラの色にも似ています(笑)

e0181286_23224175.jpg


そしてキャロットケーキ
これはイギリスのティールームに行かれたことのある方はきっとご存知ですね♪
人参にくるみなどのナッツがたっぷりの定番のスイーツです。紅茶ととってもよく合います。

e0181286_23234450.jpg


材料は、できるだけ体にやさしいものを選んでみました。
オーガニックの人参・たっぷりのくるみとピスタチオ・全粒粉・三温糖・きび糖・地元農家の卵・そしてオイルは不飽和脂肪酸(オレイン酸・リノレン酸・リノール酸)が90%も含まれ、各種ビタミンや、たんぱく質、レシチン、ミネラル、ペクチンなどの栄養を豊富に含んだアボガトオイルを使用しました。それにシナモンやナツメグなどのスパイスも♪

紅茶はレディーグレイ♡
ヤグルマギクが入った香りの素晴らしい紅茶です。濃厚なクリームチーズをさっぱりとしてくれます。

実は普段私たちが使っている食器は私たちの暮らしの中でとっても大切なもの。
毎日の忙しい生活の中ではどうしても「割れてもいいもの」をつい選んでしまいがちです。
そしてお気に入りのもの、高価なものは、どこかに仕舞われてしまって・・・。
でもせっかくなので毎日使うものだからこそ、お気に入りのもの、割れたら悲しくなってしまうものを普段に使って見てください。
そうすると自然とそれに乗せる食べ物や飲み物の波動・バイブレーションが上がり、気分もアップします♪
そして不思議とそのポジティブな美しい波動が食卓から家全体へと広がっていきます。そして日々の暮らしに丁寧さがより増し、ゆったりとした時間をもつことができるでしょう。
つまり、真の意味での「豊かさ」ですね。

ぜひぜひ簡単なところから少しずつトライしてみて下さいね♪


それではまた次回のエンジェルの集いの詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

e0181286_2343168.jpg

[PR]
by yukitosun | 2014-01-19 23:48 | 英国スピリチュアルな暮らし